今日、知人の紹介で、ベンチャー企業で働いている22歳と23歳の若者が訪ねてきました。

2人とも非常にしっかりとしており、自分のこれからのキャリアや生き方についていろいろと考えているようでした。
もちろん若いがゆえに情報不足であったり、悩んでいることも多いようでしたが、それでもこれからの可能性は本当に無限大です。

しかし22歳と23歳、、私の年になるまでさえも10年近くあると思うと羨ましい限りです。。。普段は先輩経営者の方などと話すことが多いので、自分は若いと思えているのですが、今日は妙に年を感じつつ、若者に負けないようにがんばろうと中年のように思ってしまいました。

ああいう若者がどんどん社会で活躍して、楽しく働いてくれれば、日本はすごい国になるのだと思います。

I&Gパートナーズという会社を通して、もっともっとそういう世の中を作っていくお手伝いができればいいなあと、今日の出会いは改めてそう思わせてくれた貴重で有意義な出会いでした。