私は毎朝、出勤前にみのもんたの朝ズバを見ている。

今日もいつも通り朝ズバを見ていたらなんとインテリジェンス社長の鎌田さんが生出演しているではないか。

鎌田さんとはインテリジェンス時代に一時はデスクを並べて仕事をさせていただいたこともある。
その当時はがむしゃらに仕事をしていて、まさか鎌田さんがテレビに生出演するような会社にこんな早くなるとは・・・。正直想像できていなかった。

しかしやはり鎌田さんのコメントを聞いていると、変なこと言うコメンテーターが多い中でちゃんとしているなーと思い、ついつい朝からテレビにかじりついてしまった。多少難しい言い回しが多いのと、苦笑している時間が長かったので、変わった人だと思った人もいるのかもしれないが(笑)。

鎌田さんのコメントの中で、「宇野さん(USEN社長/インテリジェンス会長)は昔から本当に謙虚で、ご来客をお送りする際には必ず深くお辞儀をするんです」というコメントがあった。
事実、宇野さんが取材陣に対してもエレベーターが閉まるまでお辞儀をしているシーンが放映されていた。

それを見て改めて思うのは、やはり何でも一事が万事で、日頃からあらゆる方に感謝する姿勢や謙虚な姿勢、そして正しいことを一生懸命やることが大事だということ。

鎌田さんも宇野さんも本当に昔からそういうことを徹底していた。
私自身、インテリジェンスの選考を受けている学生だったときから、面接の帰り際には必ず深々と頭を下げる鎌田さんや宇野さんを見てきた。

本当に真摯にビジネスに取り組んでいる人達であることは間違いない。
そしてそんな人達の元でビジネスの基礎を学べた自分は本当に幸せだったと今になって痛切に思う。

私自身、早く社会に価値ある会社に成長させることが、その恩返しだと思っている。
そして彼らから学んだことを弊社の社員にもしっかりと伝えてあげたい。


そんなことを朝から考えていたらつい遅刻してしまった・・・。