現在I&Gパートナーズでは内定者が全員インターンをしている。

全員週に3回程度出社しており、営業やら入力業務やら、いろいろなことをやっている。


しかし驚くべきは進化のスピードの速さ。
最初は電話一つろくに話ができていなかった奴らが、あっという間にクライアントと普通に話をし、営業に行って信頼を勝ち取ってくるから驚きである。



一般的にいう営業マンよりもよっぽどいいと思う。

しかも自分達が来年入社する会社ということもあって、これまたメチャメチャロイヤリティも高いし、視点も高い。


全員が自分達の会社、という意識を持ってくれているからこそ、みんなここまで頑張れるのだろう。たくましい限りである。



あと最大のポイントは同期の存在だろう。
7名程度の同期がお互い協力し、情報交換し、相談し、議論し、そしていろんな工夫をしながら切磋琢磨している。

本当に真剣に議論しながらみんなで何かを達成すべく努力するということから学ぶことは多いのだろう。


彼らが来年入社してくるころには、一人前のビジネスパーソンになっているかもしれない(笑)。本当に楽しみな若者達である。


新入社員の重要性、頭ではわかっていたからこそ採用したものの、改めて実感している今日この頃である。