よく会社には行動指針や行動理念、●●WAYなどというものが存在する。


いわゆる社員達の行動における判断基準を示すものである。



弊社は特に社員一同共有する考え方、価値観を持っている組織だと思う。
小規模な組織、感覚としては30名程度までだろうか、そのくらいの組織規模までなら、アウンの呼吸というか、日々のコミュニケーションの中で伝播・浸透していく。



一方で組織が急速に拡大していくと、今後入ってくる人にはそれがなかなか伝わらないようなことが起きてくることは容易に想像できる。



そのためにも我々の大事にする考え方や行動理念みたいなものを文面化して、共有しようということから始まったのが、この行動指針作成プロジェクト。


そんな話で今年の2月くらいに発足、その後あーでもない、こーでもないと、結局完成したのは先月末という半年近いプロジェクトになってしまった。



でもそれだけ時間をかけただけあってか、非常にしっくりくる内容に仕上がった。
外部の人が見たらどう思うかは微妙ではあるが・・・。


行動指針の内容については明日のブログで御紹介します。


ちなみにその行動指針のタイトルは『As IGP』です。