今日は8月の締め日。

みんなドタバタと申込書や売上伝票を書いている。


今月は全社的には無事受注予算は達成。


しかし手放しで喜んでもいられない。


何せ今月はかなり厳しい状況だったものの、1人の
ヒーローの出現によって救われた。


その名も、ヒロソングレーシーこそ大森弘理!!


なんと1人で全社の受注金額の半分近くを叩き出す
という離れ業をやってのけた。


日々誰よりも遅くまで、こつこつと真面目に積み
上げてきた結果が、まさに今花開いた。

創業メンバーの次に入社した第一社員でもあるだけ
に、私も感無量。よくやってくれた。


他のみんなも、今月はヒーローに支えてもらった
以上、来月は自分が支えるという意識を持って
取り組んで下さい。
それこそがI&Gパートナーズの神輿を盛り上げる
という考え方。