先週末のブログでも書いたように、土曜日に弊社のお得意先でも
あるリアルワールド社の1周年記念Partyにお招きいただき、
顔を出させていただいた。。。



弊社から御紹介させていただいた方々が、口を揃えて、


「本当にいい会社を紹介してくれてありがとうございます」


そう言ってくれた。


本当に嬉しい瞬間。


Partyに参加していて改めて思ったのは、本当に全社員一丸と
なって、会社を成長させたいという強い想いを持って働いて
いる、ということ。素晴らしい会社だ。


社員が本当に楽しそうに盛り上がっている。
恐らく、普段は日々の仕事に追われ、無我夢中で試行錯誤して
いるのだろう。だからこそこういうときくらいしか自分達の
成長を実感しづらいのだろう。



私の経験からすると、


まだまだ始まったばかりだけど俺ら良くやってるよな、、、

といった感じなのではないだろうか。



社長は他の社員とちょっと違って、さしずめこんな感覚だと想う。



本当に大変だった創業期、みんな本当に踏ん張ってくれて
ありがとう。本当に起業してよかった・・・・



想いを持って経営している人ほど、こういう場はついぐっと
くるもの。


みんなが「おめでとう」と明るく盛り上がっていても、社長
や創業メンバーは、なぜかいろいろと思い返して、目頭が
熱くなったりする。
ベンチャー企業にとってこういうイベントというのはまさに
自分達を振り返る数少ない場なのだろう。


しかしそんな想いを持って働ける会社って世の中そんなに
ないのではないだろうか。


そう考えるだけでも、やっぱりベンチャーって最高だと思う。


こんなに真剣に仕事に取り組める環境がベンチャー以外に
あるのであれば教えてもらいたい。
私が知る限りは、まずベンチャー以外では存在しないと思う。



日々真剣に、そして自分の時間と力を費やしているからこそ、
成果が形になったときには、なにものにも変えられない感動
があるのだろう。



弊社も本当に設立以来、いろんな企業、いろんな方々にご支援
いただきながらここまでやってきた。

それこそもう3年が経とうとしているが、やっと軌道に乗り
始めてきている。


今はまだまだだが、折を見てお世話になった方々や企業を
お招きして、現在の報告と、設立からの振り返りができれば
と思う。想像するだけでワクワクする。



やっぱりベンチャーっていい!
改めてそう実感できたPartyだった。