いよいよI&G Partnersの第5期も今月で終わる。

振り返ればいろいろとあったものの、感覚的にはあっという間だったように感じる。

ここまでの5年間は決して計画通り順調に成長できたとは言えないものの、確実に右肩上がりで伸びてきたことは間違いない。


創業からの3年間が模索の期間。
その後人材ビジネスを手がけ始めてから今月までが基礎作りの期間。
そして来期からはいよいよ飛躍の期間だと思っている。


今まで蓄積してきた経験やノウハウ、データや顧客基盤、そして採用・育成してきた40人の仲間をフルに活かして、イノベーティブな飛躍へと挑戦しようと考えている。


今期は最後の最後までコミットしてやるべきことをやり遂げつつも、来期最高のスタートを切れるように様々な準備を進めていかないと。

先週まで大忙しだったものの、今週からは少し普通のペースに戻れそうな気配。

いつまた忙しくなるかわからないので、時間のある間に、考えるべきタスクを終わらちゃおっと。


最後に。


今日からまた新しい仲間が入ってきてくれた。
うちに入るために広島から上京までしての参画。

やっぱり仲間が増えることは嬉しい。
同じ想いを持って同じ目標を目指してくれる仲間の存在の大きさを改めて感じる。

先日、独立して個人事業主的に仕事をしている友人の話を聞いていたおきも、改めて自分は恵まれていると感じた。

今週末は任意の社員でバスケットボールをやる。
これまた楽しみ。
バスケットシューズまで買ってやる気満々です(笑)!
しかしいつも自分が一番張り切っている気がするのが悩み。