いよいよ40歳を迎え、れっきといした中年の仲間入り。
とはいえ自分だけは中年っぽくない40歳でありたいと常々思ってきた。

いろいろ頑張らなくてはと。
でも冷静に考えると、中年っぽいってどういうことなんだろう?!

ということでちょっと考えたみた。

※ちなみに今日のブログはビジネスとも経営とも全く違う、本当にどうでもいい話なので、遠慮無く無視して下さい。。。



‖里筝が臭い
体型がだらしない
I装がいけてない
と鰻燭いけてない(ハゲ含む)
ハ辰長くつまらない
などなど


こんな感じじゃないだろうか。
良く良く見てみるとハゲ以外はほとんど自分でコントロールが可能な範囲。

ということで40歳となった今年からは今まで以上にコントロールすべく努力しようと決意。

そもそも体臭や口臭は結構なレベルで努力してきた。

・一年中季節に関係なく朝と晩の2回は必ずお風呂に浸かる
・夏はCliniqueのメンズデオドラントを毎朝使う
・少しだけ香水もつける
・歯磨きは1日3回する
・歯間ブラシも使う(これは最近だけど)
・一定汗をかくような運動を定期的にする

なのでこれはなんとかクリアのはず。

今度は体型。これは若い時に考えていたよりも大変。でっぷりすることはなくても、下っ腹に脂肪が浮き輪のようについてきてなかなか取れないときた。食事90%、運動10%ということでここは継続努力。現在の体脂肪率が18%くらいと高めなので何とか15%を超えないよう頑張る。としか言えない。

服装はセンスには自信はないが、まあオシャレやショッピング自体は好きなのとそれなりに周囲にオシャレで参考になる人が多いので何とか大丈夫だろう。

話しがつまらないのは難しい。
ここは自覚をすること自体が難しいし、40歳の社長の話だからだいたいの人は合わせて笑ってくれてしまうから、より一層自覚できないまま悪化しがち。ここは謙虚に相手の反応に注意をしながら、改善していこうと思う。

最後に髪型。ここもセンスの問題とくせ毛の問題が多少なり邪魔するが、ショートカットでマメに美容院にいけば何とかはなるのではないか。奇跡的に美容院に行くこと自体がリフレッシュになるくらい、美容院が大好きなので(メンズらしくないが)、あとは急速に禿げ上がったり、白髪だらけにならない限りは当分は大丈夫そう。


まあ実際40歳なので40歳らしくてもいいんですが、やはり私が尊敬する先輩達は皆さん若い。
上記したような表面的なことを気をつけてるということもそうなのだろうが、それ以上にエネルギッシュでイキイキとしている。

40なんてまだまだ若造。
20代、30代のアントレプレナーが沢山出てきているが、まだまだあらゆる面で負けるつもりなし。
これからも大人げなく頑張りまっせ。

以上、今日は本当にどうでもいい話しでしたw